2014年06月19日

夏休みの自由研究|小学校3年生|2014|自由学習|音読B|公文の推薦図書

夏休みの自由研究って、親子ともども毎年頭を悩ませて...
8月の終わりになると焦りまっくてネタ探し。
今年こそ、自由研究は早めに終わらせられるように頑張ります!

小学校3年生レベルの夏休みの自由研究。
いろんなものをしらべてみました。
体験学習、調べ学習、実験、観察、研究、工作、手芸etc...
スポンサードリンク

今回は、『音読』です。
夏休みに、自主学習として、『音読カード』などを渡されて、いろんな本を読むようにと言われている学校も多いと思います。

わが子の学校は、夏休み前に2〜3冊、学校の図書館から本を借りて帰ることができます。
でも、それだけでは、音読カードにつける本の数は到底足りません。


実際に、どんな本を読んだらいいのかわからなかったり、何を読もうか迷ってなかなか本を手に取れないお子さんも多いと思います。

今日は、小学校3年生レベルにお勧めの本を、公文の推薦図書からご紹介します。

図書館や本やさんへ連れて行って、子どもが手に取って、
実際に読んでみたいと思う本から選んでいくのがよいとおもいます。

本嫌いのこどもには、毎日1冊は難しいかもしれないけれど、
少しずつでも、読み進めるように親の声かけは大事ですね。
  ↓↓↓
子どもの音読を聞くときに気をつけるべきポイント


スポンサードリンク



公文の小学校3年生レベルの推薦図書、50冊のうちの、36〜50です。


36 月を見よう:あかね書房

37 名画の中の動物:くもん出版

38 ぺちゃんこスタンレー:あすなろ書房

39 しゃべる詩 あそぶ詩 きこえる詩:冨山房

40 手で食べる?:福音館書店

41 さくらんぼクラブにクロがきた:岩崎書店

42 いのちのあさがお:ハート出版

43 ながいながいペンギンの話:岩波書店

44 北極のムーシカミーシカ:理論社

45 旅のはじまり 黒ねこサンゴロウ1:偕成社

46 イシダイしまごろう:文研出版

47 ノラネコの研究:福音館書店

49 クレヨン王国いちご村:講談社

50 徳川家康:ポプラ社


こちらも参考にしてください
  ↓↓↓
本を読まない子が本好きになる方法
posted by angel at 00:22| 音読

スポンサードリンク